手荒れ撲滅PROJECTについて

手荒れ撲滅PROJECTについて

「手荒れ」は、理美容業界の就業環境の重要な問題であり、これまで長年に渡り、当たり前”と捉える経営者が多く、本格的な改善への取組や、解決に向けた努力は行われておらず、発症した“個人の問題”とされてきたのが現状といえます。
しかし、この「手荒れ」が原因で離職する理美容師の数は少なくなく、再就職の障壁にもなっています。この「手荒れ」に対し、“個人の問題”ではなく、理美容業界の「職場環境の問題」と捉え、業界として本気で取り組んでいく必要があると考えて活動しております。


page top